お金に繋がる趣味学

7/1 趣味学 発信開始

本日7月1日より、このブログと他の場所でも(思案中)

という発信をすることにしました👏

なぜか⁉️

秋以降に、仲良くさせて頂いている出版社と共同で「趣味学」という割とヴォリュームのある講座を作ることになり、その準備としてです。

ちなみによくある「アナタの知識を講座にして売ります100万円!」みたいな話に投資したわけではなく、有難いことに私は知識と経験を提案するのみです。

なんだそれ⁉️

「趣味はありますか?」との問いに、

「欲しいけどそんな時間はない…」

「趣味に時間を使う位なら仕事に…」

「仕事が趣味…」

こんな答えが返ってくることも。

要は「趣味なんてのはお金や時間に余裕ができたらやるもの、その前に仕事をしないと」という考えかと。

いやいや私に言わせれば「収入を増やしたいなら、むしろ趣味を沢山作ることでしょ」という発信でございます。

その心は

それを日々ジワジワ発信していきたいと思います。

そしていずれは、講座に参加してくれた方々と趣味を本当に副業にしてしまおう‼️という着地点です。

初日として趣味がお金に繋がる要点をまとめますと。

① 趣味がある人はメンタルが安定する

趣味がある人程にメンタルが安定する、うつ病リスクも圧倒的に下がる、というデータが沢山あるそうで、

当然にメンタルが不安定な人より安定している人の方が好かれる、周囲に人が集まる、仕事に繋がる、お金に繋がる。

② 趣味がある人は健康

趣味がある人程に健康、というデータが沢山あるそうで、

健康ならシンプルに仕事ができる、お金に繋がる。

③ 人脈が広がる。

趣味を通して広がる人脈は思いもよらぬ人脈だったりするので、仕事が広がる、お金に繋がる。

これ、ホント凄いです。

④ 信用される。

アメリカの多くの企業が面接の時に「趣味はなんですか?」と聞くんだそうです。

「趣味あります?」と聞いて例えば「キックボクシングです」とか聞いたら、確かに一目置きたくなりますしね。

信用はそのままお金に繋がる。

⑤ 伝え方が上手くなる

趣味があるすなわち指導者に習っている。

師に教えをこうむるという体験をしていると、逆に伝えるのも上手くなる。

伝えるのが上手ければ、仕事が広がり、お金に繋がる。

⑥ ドーパミンの過剰分泌を抑える

この世はゲーム、ギャンブル、買い物依存、添加物、SNS、心を煽ってドーパミン依存にする商品に溢れており心が乱れやすい。

がしかし、そのドーパミンを”趣味の上達”をに置き換えれば、依存による出費が減るので、お金に繋がる。

⑦ 趣味をお金に変える

趣味による副産物も去ることながら、いっそ趣味をお金に変えてしまう、ダイレクトにお金に繋がる。

ハイ、私でございます。

牟田的生き方

ふと思ったんですが、そう言えば私、21歳で東京に来て以来、

趣味”だけ”で今日まで生きてきております。

上京して最初のバイトが、DAMカラオケの画像制作で、仕事は絵を描くことでした。

その後、ドラム、ディジュリドゥ、セロトニン、落語、ヨガ、Tシャツ制作、そして文章も好きなのでオンラインサロン、そして出版社と講座作り、講演活動。

全て趣味。

有難い話でございます。

そして本日、新たな趣味なるか⁉️

これからまさかの滝行初チャレンジ‼️

なんで⁉️

誘われたから、ただそれだけ😆

雨で中止かと思いきや決行となりました✨

ちなみに好き勝手な滝行ではなく、指導者ありでございます。

《お金に繋がる趣味学》発信の良き初日となりました。

今後ともよろしくお願い致します🙇

趣味が欲しくなった方、ご連絡下さい。

人生が変わるチャンスです。

お問合せ

近日予定

《渋谷セロトニンドラムサークル》
渋谷総合文化センター大和田
7月10(水).18(木).30(火)
19:00〜21:00 ¥3000

全てのスケジュールはコチラ
お問合せ
牟田昌広サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です